お家

お湯の沸かし方の違い

作業担当者

まずお湯の温め方は、ものによって異なります。電気を使ってヒートポンプユニットという室外機を回して空気を取り込んでその空気を圧縮することで高い温度のお湯が出てくるんです。これがエコキュートの場合。一方おなじ給湯器でも電気温水器の場合は単純に電気の力で「ヒーター」部分を温めます。そしてタンクに入っている水をお湯へと変えていくというとってもシンプルなもの。どちらにしても環境にやさしいものですが、故障等の事を考えてシンプルなつくりの電気温水器を選んだり、備え付けのものがエコキュートだったりする場合などがあったりするようです。注文住宅などの「自分たちでつくる家」等の場合はこういう時に融通がききますが、マンションなど既に建てれている建物の場合はその建物を建てた際につけられたものが付いているため、引越しなどを考えている人はそういう設備から選んでみてもいいでしょうね。一人暮らしの場合などは今あげたどちらでも充分「素敵なお湯生活」が満喫できると思います。

大家族などの場合はちょっと変わってきますが、基本的にはどの製品も進化を繰り返してきているものですから、使いやすくないなんてことがあるわけありません。また、事前にいろんな違いを知っておくことで「こういう時にお湯が使いたいから・・・」とシミュレーションをよりきっちりとすることができるかもしれませんね。エコキュートや、電気温水器にはそれぞれメリットがあります。より自分の使いやすいようにライフスタイルから選んでいくことが大切です。

Copyright ©2016 給湯器を利用して毎日快適生活│いつでもホットなお湯が使える All Rights Reserved.